出産ブログ*出産当日②(計画無痛分娩)

越谷市にある産婦人科 菅原病院での出産記録です。

2021年3月、コロナ禍で緊急事態宣言が出ている中での出産であった為、面会や立ち会い分娩ができませんでした。今回、2人目の出産でしたが、私は1人目の時と同様に、計画無痛分娩を選択した出産ブログです。

いよいよ、人口破水させることに。

先生がようやく登場!しかし、ガウンを着ずに白衣のままだし、腕組んで後ろで見守ってるだけだった。。ガウンきてるの担当の助産師さん、1人。なんだか不安。。

人工破水。

ばしゃーっと勢いよく羊水が流れる。なかなか大量で、後ろにいた先生にも飛んでしまった。

いきみ開始!!

お腹の張りがきたら、長いうんちを出すように、思いっきりいきんでくださいと言われる。

体勢は、足を思いっきり外側に開き、手で分娩台の手すりをつかみ、頭をあげてお腹のほうを見るように体制をあげて、思いっきり息をすって、口は閉じて目は開けた状態で、鼻からふんーっと息をだす。

麻酔はまだ効いているが、張りの感覚が分かる程度に麻酔が弱くなってきた。

麻酔で力があまり入らないのか、思いっきり力を入れているつもりだが、いきみは少し弱めの様子。

いつの間にか先生は居なくなり、助産師さんと2人きり。

本当に大丈夫なの?と、ちょー失礼ながら思う。

誰か助けてーとつい声に出してしまった。

すると「産むのはお母さんだからね」と言われ、そっか、、、自分で頑張るのか、、、と考えを改めた。。

上の子の出産(別の産院で無痛分娩)の時は、高位破水から始まり、

入院生活スタートからの、陣痛きて硬膜外麻酔して、促進剤進めて、痛みなく携帯をいじったり寝たりしながら過ごし、股が押されてる感じがしてナースコールするが、お産が立て込んでいる為、助産師さん全然来てくれず。ようやく診てもらうと赤ちゃんの頭が見えてると。

分娩室が開かないから待っててと言われ、いきまないように必死に耐える。痛みはない。

そして分娩室に移動してからは、すぐにお産となり、自分の力でいきむというより、麻酔が効いていて上手く力が入らず、お腹を押してもらい、吸引での出産だった。

前回の分娩と前回違う!!!!そんな話聞いてない!!!!

いきんで出すの?え、え?!いきみかた調べてない!!と不安になるも、もう頑張るしかないんだ。と切り替える。

麻酔が切れてしまうタイムリミットへの恐怖心が常にあり、とにかく頑張っていきもうと決断。

張りの度に必死にいきみ、「まだ出てきませんか😭?」と聞くが「そんなにすぐは出てこないよー」と言われる。笑

もうとにかく頑張っていきもうと思う!「早くはりきてーよし来たーっいきむぞーっ」て感じ。笑

徐々に股が赤ちゃんの頭に押されて、開いていく感覚。

どんどん股が広がっていくのが怖かったが、麻酔が切れてしまう方が怖かったので、頑張った。

「会陰切開しないの?裂けずに出る?裂けちゃうの?」と不安に思いながらも、聞くのも怖かったので、裂けるんだろうなーと何となく思い、答えをきく勇気はなかった。笑

1人で頑張ってくれていた助産師さんが、

「お産でーす」と、ナースステーションへナースコールし、何人かの助産師さんと先生登場。

いよいよか!!!

ここから人がいっぱい来てくれるのか!

何度かいきみ、完全に頭が経膣にはまった感覚!!!

そこからはいきまず、助産師さんがゆっくりと出してくれた。

15:27

出産!!!!!😭😭😭

頭が出てきて、「先生が見える?」と聞いてくれたが、冷静に「見えません」と答えてしまった。笑

頭上げてごらん〜と言われ、頭をあげると顔が見えた〜😭💓

まだ体を出してくれている途中で、他の助産師さんが、携帯どこ?と聞いてくれ、バックから出して手渡してくれた。

そこから写真と動画を撮影。

泣き声は、上の子(男の子)とは違って、元気に泣く感じと言うよりは、あまり元気なく、ほえほえと泣いてた。

助産師さんが泣くようにと背中を叩いて促してくれた。

携帯を片手に、私の身体の処置も進む。

私の身体も何やら色々出てくるのが感じたし、胎盤がどぅるんと出る感じもあった。

そんなの関係なく、撮影撮影。

私のやはり裂けたお股もぬいぬい。

「痛い?」と聞かれるが、痛くなかったので麻酔がまだ効いてる様子!!

間に合ってよかったー😭😭

赤ちゃんを間近でまだ見れていなかったので、

赤ちゃんと一緒に写真撮れますか?と聞くと、泣きが弱いけど少しならいいよと!!

助産師さんが撮ってくれた!!上手!!上手く写ってる!!!

目も開いてるし、カメラ向いてた😭

肌色もいいし、問題はないけど、呼吸しずらそうだから少し保育器に入れておくね、とのこと。

問題ないと言っていたので、そんなに心配はしなかった。

私の産後の処置も終わり。

肛門に向けて3センチ程、内側は1センチ程裂けていたと。

会陰切開しても4センチ位切るから、普通らしい!

縫った後も、まだ麻酔が効いているようで痛みは感じなかった。

背中に入っている硬膜外麻酔も管を抜いてくれた!

背中解放〜すっきり〜!!!

何気に背中の管に神経使ってた、、、笑

そこから2時間、分娩室で私の経過観察。

とにかく疲労感。

何も食べてないのもあって、エネルギー切れ感もあった。

産まれた報告しなきゃーと思うも、携帯をいじる気力もなく、少しうとうと。。。

出産1時間後の問診では問題なし。

今後の説明もうける。

徐々に麻酔が切れてきて、子宮収縮のお腹の痛みと、お股の痛みが出てきて、痛い痛い。。。

携帯を触る気力が出てきたので、家族に簡単に出産報告。

「とり急ぎ報告です。産まれました」と、写真を2枚👶

17時過ぎ

出産2時間後、助産師さんが来る。

夜勤の人に代わっていたが、昨日関わった助産師さんだったので親近感があった。

産後の経過観察も終わり、ゆっくり立ち上がって、部屋に行こうと言われる。

お股痛くて起き上がれない、座れない、、、。

う、動けない!!!!!

上の子の時も産後は会陰切開の部分の痛みにとうぶん悩まされたので、あーこれだわ、と思い出す。

ゆっくり動いても触れると結局痛いから、一気にいった方が良いよー、とアドバイスもらい、手を貸してもらいながら、必死に車椅子に移る。

ふう。痛い。ふう。座れた。ゆっくりと背もたれにと寄っかかれた。

車椅子に座り、点滴を抜いてくれた。

やっと解放〜😭😭

点滴入ってたところ、動かす度に痛かったから、早めに抜いてくれて助かった😭

上の子の時は産後何日かはずっとルート確保したままで、痛かったなー😭

抜いたところもあざになってて、右腕3箇所に針を刺した後とあざ、、、。

部屋へ移動〜

個室🥺部屋めっちゃ広い🥺めっちゃ綺麗🥺

トイレにいっておしっこ出してくださいね〜

出なかったら出なかったで教えてください〜

出ないと導尿で管通すから痛いよ〜

と言われ、これは自然に出さなきゃ!!と思う。。

部屋について助産師さんと別れ、すぐにトイレに行きたくなる。

歩くの痛いし怖いけど、必死にトイレに行ってみる。

産褥パットに大量出血してた。そして血塗れの便器。。。

おしっこした時の染みるような痛みはなかった!!よかった!!

上の子の時は染みる感覚もあったんだよな〜。先生上手に縫ってくれたのかな!

鏡でみた自分の姿、、、お腹がまだでてる、、、

妊娠中ほどじゃないけど、やっぱりなかなか戻らないんだよなー、お腹。😭

痛み止めと抗生剤をもらっており、とりあえず痛み止めのロキソニンを飲む!

割とロキソニン効くタイプだから、助かる〜

18時過ぎ

お部屋にご飯が届く。

24時間ぶりのご飯🥺めっちゃお腹すいてた🥺

椅子に座るのに、持ってきた円座クッションと、病院の円座クッションを重ねて使用。

お部屋には円座クッションと授乳クッションも置いてあった!

上の子の会陰切開時の痛みの経験値のおかげか、痛くても必死に座ろうと頑張れた。

痛い痛い。けどなんとか座れた。

お腹空いてたけど、疲れと久しぶりに食べ物が胃に入るから負担にならないようにと、ゆっくりとテレビをみながら食べた。

あー、出産したんだなー、大変だったなー。

頑張ったなー。疲れたー。腰痛いー。

など考えたり、携帯いじったり。

旦那と子供とテレビ電話。

珍しく旦那が労ってくれる声かけ多くて嬉しい🥺

上の子に赤ちゃんの写真見せたら、嬉しそうだったよーと✨

赤ちゃん見たー?と上の子に聞くと、嬉しそうにしてた💓嬉しい🥺💓良かった🥺

立ち上がって荷物取ったり、少し動くのも大変だったけど、2度目という経験値のおかげで頑張れた😭

21時頃

母ともテレビ電話〜お産の経過を話す〜

その後はテレビをゆっくりと見て過ごす。

持ってきたお菓子もボリボリ。。

あー、疲労感すごい。

23時半頃

ベットへ移動。

座れるかな、寝っ転がれるかな。とビクビクしながら寝っ転がる。

出産前もベットに寝っ転がるだけでもすごく大変だったので、その頃に比べると気を使うのはお股だけなので、頑張れた!!!

18時にロキソニン飲んで、次の内服まで6時間空けないといけない為、少しでも痛みを和らげる為に0時に飲もうと思っていたので、0時にロキソニン飲む。

ご褒美〜と、思いながらベット上でコアラのマーチを食べながらテレビ見たり携帯みたり、、、あー、幸せ🥺

妊娠中もあまり寝られなかったし、産後のハイで寝られないとも言うし、

寝られるかなーと不安を抱きながらコアラのマーチをお腹に乗せてベットで過ごしていた。。。

次へ続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました