出産ブログ*出産前日(計画無痛分娩)

越谷市にある産婦人科 菅原病院での出産記録です。

2021年3月、コロナ禍で緊急事態宣言が出ている中での出産であった為、面会や立ち会い分娩ができませんでした。今回、2人目の出産でしたが、私は1人目の時と同様に、計画無痛分娩を選択した出産ブログです。

菅原病院では、計画分娩の場合、通常は37週の健診の際に入院日を38週の週で決めます。

私の場合は、37週の時点で子宮口が全く開いていなかったのと、赤ちゃんの頭が下がってきていなかった為、37週の健診の際は入院日は決まらず、38週の健診で決めることとなりました。

計画分娩の場合、促進剤を使用します。

子宮口が全く開いていない状態で、促進剤で無理に赤ちゃんを出そうとしても、痛みだけで赤ちゃんが出てこないこともあるのだそうです。

38週になり健診に行きましたが、子宮口は全く開いておらず、赤ちゃんの頭も下がってこず。

それに加えて、肋骨を痛めてしまい、日が経てば肋骨の痛みも軽減されるだろうとのことで、

結局39週6日目で入院することとなりました。

入院日が平日であった為、上の子を保育園に送り、自宅に戻ってから、ゆっくりと朝食を食べました。

通常は13時に入院となりますが、

私はイレギュラーで入院前の11時半から外来で診察を受けるため、

タクシーを拾って、母と病院へ向かいました。

旦那は仕事の為、母が前日から泊まってくれて、見送りをしてくれました。

病院前で母に最後となるであろうお腹の大きな姿の写真を撮ってもらい、病院の入り口で母と別れました。

出産の恐怖からか、母と手をタッチタッチしてのお別れでした。笑

外来では、いつも通りNSTをして先生の内診。

子宮口1センチ開いており、赤ちゃんも前回より降りてきていると!!☆

診察は混んでいて時間が13時過ぎになり、そのまま入院の為、病棟へ案内されました。

外来が混んでいた為、14時頃に病棟にへ行きました。

靴をスリッパに履き替え、臍の緒をいれる箱と、私とベビーにつけるネームバンド3つに名前を記入。

出産まで過ごすことなる陣痛室へ案内されました。

これが陣痛室。ベットと机とモニターと置き時計があるだけで、テレビはありません〜

コンセントの挿し口もありますが、使用していいのか分からず、ポータブル充電器で充電してました。

ベッドは硬いし寝ずらかったです、、、ベッドのリクライニング、写真くらい頭を上げていたら、何故かダメらしく、下げられました。笑

お昼ご飯を食べていない為、まずはお昼ご飯を出してくれました。

うどん、嬉しかった〜普通に美味しかったです♪

あまりお腹は空いてなかったけど、ほぼ完食しました。笑

着替えてくださいと水色の長着を渡され、病衣と産褥ショーツのみに。

産褥ショーツには産褥パットをつけるようにとの指示でした。

その後、陣痛室にてNST。

NST中に入院診療計画書の説明とサインもしました。

少し経ってから、点滴をする為に、点滴の針を刺しに看護師さんがきました。

点滴のラインがとりにくいらしく、若い看護師さんからベテラン看護師に交代〜

しかし、2回も失敗されて、2回とも激痛でシクシク泣く。。。

さらにベテランらしき看護師に交代し、血管を出すためにとにかく温めてくれました。熱くて火傷するかと思ったくらい熱かった。笑

右手の手首に点滴が入りました。動かすと痛い〜。泣

痛々しい写真。笑

右側のポツポツと赤くなっているところは、一度さしたけど点滴が入らなかったところです。

この後、思いっきり内出血して、2週間以上は痛々しい腕が続きました。

15時半頃〜

分娩室に移動し、無痛分娩の処置とバルーン処方を行うとのこと。

ついにこの時が来た、、出産よりも私は恐れていました。。

緊張で足が震え、分娩台に乗るのも一苦労でした。

処置中は血圧を測ってくれますが、緊張の為、血圧が上がってしまいました。

人生で1度も血圧が高かったことないのに・・・。笑

海老のように背中を丸めるように、お腹をグッとかかえてと言われましたが、その体勢が妊婦にはなかなかきつい〜

管を通す為の麻酔4箇所くらい、、したかな?

背中を引っ込めてしまうと、やり直しになってしまうので、頑張った。。。

チクッと刺さる感覚、痛かったなー。

その後、管を通すのも、変に背中を押される嫌ーな感じで痛かった。

ふう。1日目にして心折れた。

無痛分娩の処置は初めてみた男の先生だったけど、

バルーン処置は外来で診てもらっていた女の先生でした!

バルーン、入れるの痛くなかった!!

先生が上手だったのかな?

初日の処置は終わり、分娩室から陣痛室に戻りました。

それからは、

「明日の6:30から促進剤を始めるので、それまでゆっくりしてください〜」とのこと。

18時頃から、張っているような陣痛の痛みが3分感覚くらいで起きる。

しかし、陣痛はこんな痛みじゃないでしょ〜と、全然耐えられる痛みで、陣痛の合間をみながら夕食を完食!

そのまま陣痛が遠のく〜

前駆陣痛だったのか、バルーンで刺激されたみたいでした。

背中の管の違和感も、バルーンの違和感もはんぱない。

その上、お腹痛いし、最近足よく攣ってたから、ふくらはぎ痛いし、肋骨痛いし。

全然ゆっくり休めませんでした。

全然寝れず、Amazonプライムで映画を見てました。

病院内にWi-Fiはないのでパケット注意です〜楽天モバイルでよかった〜笑

出産当日①に続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました